本文へスキップ

(株)データ・キーピング・サービスは文書類保管、テープ保管、機密文書の廃棄サービスを提供する情報マネジメント会社です

TEL. 03-3518-0151

〒101-0052 東京都千代田区神田小川町1-1

データ・キーピング・サービス トップページ > サービス/製品一覧 > 文書・書類の電子化

サービス/製品一覧/文書・書類の電子化SERVICE&PRODUCTS

文書・書類の電子化

2004年11月に制定、翌年4月に施行されたe-文書法により、従来、法で保存が義務付けられていた文書について、紙文書だけではなく電子化された文書(電子化文書)での保存も可能となりました。これにより近年、文書の電子化が拡大しています。

電子化するメリットは多くありますが、そのメリットを最大限利用するためには、電子化文書をどのように活用するかを予め明確にしておく事が非常に重要となります。
DKSスタッフは、貴社の目的や運用に合わせた電子化を個別にご提案させて頂きます。

文書・書類の電子化の特徴

文書・書類の電子化により、情報を有効かつ効率的に利用できるだけではなく、様々なコスト削減(保管スペースに関するコスト、文書を検索するためのコスト、集荷・配送等運搬業務に関わるコスト)が図れます。

文書・書類の電子化のイメージ



文書・書類の電子化によりもたらされる効果

●文書・書類の保管スペース及び保管コストの削減
●発生した文書・書類が管理しやすくなる
●キーワード検索を利用し、情報を取得する時間を短縮できる
●閲覧する文書を保管場所から移動させることなく内容を確認できる
●保管場所から移動する際に掛かる集配送のコストが削減できる
●IT技術を活用し文書・書類の閲覧者制限を設けることができる
●遠隔地のメンバーと情報共有がしやすくなる
●情報漏洩対策としても効果的な手段である

「文書・書類の電子化」サービスの担当者紹介

●営業第四部長:杉浦 一朗(Ichirou Sugiura)
●営業第一部 :大原 健輔(Kensuke Oohara)

「文書・書類の電子化」とセットでご提案したいサービスはこちら

コンサルティング
 (記録や情報に関するマネジメントをサポートします)
文書・書類の保管管理
 (紙文書・書類を厳重な管理体制で保管管理します)
磁気テープの保管管理
 (バックアップテープ等のメディア媒体を最適な環境で保管管理をします)
文書・書類の検索代行
 (保管中の文書・書類を必要に応じて検索し、抽出します)
ネットサービス
 (保管中の文書・書類をWeb上で管理できるツールをご提供します)
文書・ファイル等の保管箱の販売
 (長期保管に適した仕様で各種サイズをご用意します)
機密文書・重要書類の廃棄
 (不要となった機密文書・重要書類を安全に廃棄します)
セキュリティボックス
 (オフィスに設置し、機密情報が常時安全に廃棄処理できます)
アウトソーシング
 (文書・書類の整理、台帳作成等、貴社の業務を軽減できます
集配
 (機密文書、重要書類、テープ媒体等を厳重な管理体制で集荷・配送します)

DKSは第三者機関から次のような認証を取得しています

●PMS(個人情報取り扱いに関する認定制度)
●ISMS(情報管理や、機密保持に関する認定制度)